クレーンフックの重錘形リミットスイッチ(オイル&ガス)

安全への配慮から、フックの上側の位置は、常に監視されている必要があります。荷物を上に引き上げた際、フックがブームヘッドに衝突するのを避ける為です。カウンターウェイト付きの非常用プルワイヤスイッチを使用する事で、このタスクを完全に満たす事が出来ます。カウンターウェイトはスイッチの接点を閉じたままに保ちます。フックブロックが最高点に達した時、カウンターウェイトにぶつかります。そうすると、カウンターウェイトが持ち上げられ、接点が開きます。

クレーンフックの重錘形リミットスイッチ

仕様

安全に関するタスクの為、このスイッチには高い堅固さが求められます。天気の影響を受けやすい場所に設置される為、このスイッチは防錆仕様、場合によっては海水耐性がなくてはなりません。荒く扱われる環境下に置かれる為、耐振動、耐衝撃も求められます。カウンターウェイトにより常に引っ張られる状態にも耐えられるよう、設計されていなくてはなりません。更にクレーンが海洋リグやガスタンカーに取り付けられる場合には、防爆仕様も必要になります。

実現

この仕様は、電子部品が全て集約されたプルワイヤスイッチの特別な設計に適合しなくてはなりません。重錘形リミットスイッチのハウジングは防錆仕様です。この様にして、ケーブルウィンチの堅固なリミットスイッチが開発されました。シュトイテではこのスイッチのカスタマイズ品を何年も製造し続けています。

お客様のメリット

重錘形リミットスイッチは移動式クレーンおよび固定式クレーンに付けられる、安全装置の一種です。シュトイテは悪条件の下でも可用性の高い解決方法を数多く開発しています。

クレーンフックの重錘形リミットスイッチ