防火フラップを備える空調システム

石油プラットフォームや、エネルギープラントの換気システムでは、フラップやゲート、他のコントロール機器を監視する必要があります。

防火フラップを備える空調システム

仕様

この役目を司るスイッチは、接近の難しい場所に取り付けられる為、メンテナンスや、検査が殆ど不可能です。その為一層スイッチの堅固さや寿命が大切になります。使用方法によっては、耐振動性も重要な役割を果たします。

実現

防錆・防爆仕様の磁気センサーは、この用途に最適です。コントロール機器の位置を検知し、換気制御装置にその情報を送ります。センサーは強固で、性能は確実です。

お客様のメリット

「取り付けて忘れる」というのは、このセンサーのもたらす最大の利点です。石油プラットフォームの空調システムに最も適した形と言えます。

 

防火フラップを備える空調システム