メディテクフットコントローラ「Custom」

多彩なカタログ記載の製品に加え、シュトイテのメディテク分野では、ペダルや押しボタン、ロッカースイッチ式、ジョイパッドなど様々なスイッチやコントロール部品が使われる極めて専門的で複雑なユーザーインターフェースを顧客と共同開発しています。

シュトイテは数多くの顧客にカスタマイズフットコントローラを導入した実績があり、そのアプリケーション例は、外科手術、眼科学、手術用顕微鏡、イメージング技術(X線/MRI/CT)などがあります。ここでは、機器メーカーは、スイッチ機器の機能だけでなく、コーポレートデザインに合わせて100%ご希望通りに決めて頂けます。