MFS MICROSCOPE SW2.4LE-MED

  • 耐衝撃性熱可塑性エンクロージャ, シュトイテワイヤレス内蔵製品に最適
  • シュトイテの低エネルギーワイヤレスシステムで、ワイヤレス信号を送信
  • 市販の3電池による電源供給, タイプC
  • バッテリ収納部は、手で開けられます
  • フットレスト付きのズーム・フォーカスのシーソーペダル
  • 位置決め用のフット・ジョイスティック
  • 6個のプッシュボタン
  • 清掃が容易な構造
  • 状態をLED表示
  • 多彩なRAL色を選択可能
備考
  • 写真はオプションの付属品を含みます。

手術用顕微鏡のフットコントローラが行う操作は、フォーカス、アパーチュア、ズーム、明るさ調整、撮影など、たくさんあります。無線フットコントローラなので、医師にとってさらに柔軟に使うことができるという利点があります。アクチュエーターエレメントは、人間工学的な快適さの観点からもっとも使いやすく配置され、ジョイスティックを1つ、追加ボタンを6つ、ロッカースイッチを2つ備えられます。

主な仕様

適用規格IEC 60601-1; IEC 60601-1-2; UL 60601; IEC 60529
エンクロージャshock-proof thermoplastic
ロッカースイッチrobust, operating theatre approved silicon
保護等級IP X6 to IEC/EN 60529, up to IP X8 as option
ロッカースイッチ4段切替機能 / ≥ 25万回操作
押しボタン6段切替機能 / ≥ 25万回操作
ジョイスティック4段切替機能 (8方向) / ≥ 25万回操作
供給電源lithium ion rechargeable battery
機械的寿命100万回操作
Charging voltage9 VDC – max. 600 mA
 
Performance
通信距離10 m (typical)
HF data rate1 Mbps
Interface data rate115.2 kBd (UART)
Output power3 dBm - 7 dBm
Input sensitivity-93 dBm
Antennainternal ceramic antenna
 
Radio technology
通信周波数2.4 - 2.4835 GHz
チャンネル帯域幅2 MHz
Modulation principleGFSK, adaptive frequency hopping of 40 channels
 
Conformity
ヨーロッパ EN 300 328; EN 62479; EN 301 489-1; EN 62368-1
USA FCC, Title 47 CFR, Part 15
CanadaIC RSS-247, Issue 1
Japan ARIB STD-16

備考

本品はクラスⅡ機器のため、お客様の全体のシステムと共になった場合にのみ、レシーバーを評価することができます。そのため、適合性の評価は、お客様の元にて行われます。Steuteは、ご要望により、お客様の第三者認証機関の4桁の番号と共にCEマークを記載致します。

医療機器指令に適合するCE認証スイッチを使用の場合は、医療機器製造販売者による、医療機器指令 (93/42/EEC)に基づいた全システムへの適合の確証がさらに必要となります。