記者発表

Go to:Wireless

ワイヤレスシステムに信号灯を統合する受信機

シュトイテのビジネス分野「ワイヤレス」は、ワイヤレスセンサやアクチュエータのラインナップをさらに拡大しています。新しいワイヤレスアクチュエータは信号灯やスタックライトをsWave.NETネットワークに取り入れることを可能にします。 RF...

もっと詳しく知る
Go to:Extreme

過酷環境向け非常停止ロープスイッチとベルトアライメントスイッチのシリーズが完備

2022年6月のメッセSolidsでシュトイテの「過酷環境」分野は、種類が拡大、というよりも倍増したZS...

もっと詳しく知る
Go to:Wireless

デジタル化されたロジスティクスーeかんばんと部品容器の「追跡」

途切れることのないデータと情報の流れは、生産と組立において部品の流れをデジタル化するために欠かせない条件となります。しかし、作業者が手動で容器をスキャンして補充を求めた場合など、情報の流れが途切れたり、正確さに欠けたりすることが頻繁にあります。 LogiMATにおいてシュトイテは、部品の流れを透明化し、それによって厳密な(補充)管理を促進するシステムを紹介...

もっと詳しく知る
Go to:Wireless

在庫レベルの監視にワイヤレスレーザーセンサ

シュトイテのビジネス分野、「ワイヤレス」では、ワイヤレスネットワーク機器のラインナップをさらに拡大しています。特にカギとなるアプリケーションのひとつが、社内物流であり、とくに在庫の可動式補充です。そして自動検知とロードキャリアの監視が重要な役割を果たします。 新しいワイヤレスレーザーセンサRF 96 SDS-NETはレーザーによる距離測定において業界の新し...

もっと詳しく知る
Go to:Wireless

多機能送信機でセンサをワイヤレスネットワーク化

ワイヤレスネットワークへの統合はスイッチとセンサの新しいアプリケーションへの扉を開いてくれます。たとえば、eかんばんシステムを使った社内マテリアルフローの最適化などです。前提として、すべてのコンポーネントが無線送信に適していなければなりませんが、無線モジュールの統合が必ずしも必要というわけではありません。外部に取り付ける多機能送信機が同じ役割を果たすことがで...

もっと詳しく知る

40のうちの1~5