記者発表

Go to:Wireless

ワイヤレスシステムに信号灯を統合する受信機

シュトイテのビジネス分野「ワイヤレス」は、ワイヤレスセンサやアクチュエータのラインナップをさらに拡大しています。新しいワイヤレスアクチュエータは信号灯やスタックライトをsWave.NETネットワークに取り入れることを可能にします。 RF...

もっと詳しく知る
Go to:Wireless

シュトイテはMotek(2022年10月4~7日)に出展します:製造と物流のデジタル化/sWave.netで製造と組立の透明化

今年、Motekでシュトイテは、主に最新のsWave.netのeかんばんシステムを紹介します。このアプリケーションに向け特別に開発されたシステムは生産、組立て、また注文ピッキングの「製造現場」レベルでの安定した無線ネットワークを提供します。 ワイヤレスセンサは例えば、棚の中のコンテナを検知します。また、組立てステーションへ「ミルクラン」中のドリーや牽引車を...

もっと詳しく知る
Go to:AutomationGo to:Extreme

標準製品のポジションスイッチと安全ポジションスイッチ

シュトイテのビジネス分野”オートメーション”が発表した、新しく開発されたポジションスイッチES/EM97の特徴の一つは、そのモジュラー設計です。 アクチュエータ ヘッドは、4 本の脱落防止機構付きネジで簡単に取り付け、交換、あるいは90...

もっと詳しく知る
Go to:Extreme

過酷環境向け非常停止ロープスイッチとベルトアライメントスイッチのシリーズが完備

年6月のメッセSolidsでシュトイテの「過酷環境」分野は、種類が拡大、というよりも倍増したZS...

もっと詳しく知る
Go to:Wireless

デジタル化されたロジスティクスーeかんばんと部品容器の「追跡」

途切れることのないデータと情報の流れは、生産と組立において部品の流れをデジタル化するために欠かせない条件となります。しかし、作業者が手動で容器をスキャンして補充を求めた場合など、情報の流れが途切れたり、正確さに欠けたりすることが頻繁にあります。 LogiMATにおいてシュトイテは、部品の流れを透明化し、それによって厳密な(補充)管理を促進するシステムを紹介...

もっと詳しく知る

42のうちの1~5